セクハラ・パワハラ相談窓口

セクハラ・パワハラ相談窓口

ハラスメントの問題は対応する事項がデリケートな事項であるだけに、第三者機関にアウトソーシングし、相談窓口を設置することにより、相談対象者のプライバシー保護が可能になります。

サービス内容

■電話による受付(フリーダイヤル)
  月・水・金・土・日⇒10:00〜21:00
  火・木⇒10:00〜22:00
  祝日、12/31〜1/3を除く

■Webによる受付(返信は数日を要します)
  24時間・年中無休

ハラスメント窓口 セクハラ パワハラ モラハラ アカハラ 外部窓口 雇用機会均等法 メンタルヘルス 労災認定 名古屋

相談員

産業カウンセラー、臨床心理士等が対応

相談内容

①セクハラ・パワハラに対する苦情受付
②セクハラ・パワハラに関する相談
③セクハラ・パワハラに関する会社の対応への相談および苦情受付

報告について

相談者が報告した場合翌営業日中に送付、3ヶ月ごとに報告書

外部委託によるメリット

1.外部窓口を設置することにより、安心して相談が可能。結果、早期に対応することが可能になります。
2.就業時間外にも開設しているため、利用の促進が図れます。
3.社員が安心して働くことができる職場をアピールできます。
4.外部窓口設置サービスとしては、低価で導入可能です。

お問い合わせ

セクハラ パワハラ モラハラ アカハラ ハラスメント ハラスメント相談窓口

  • ストレスチェック
  • メンタルヘルス研修 新入社員研修 メンタルヘルス基礎研修 ストレスマネジメント
  • 外部相談窓口
  • 楽観度セミナー
  • 採用テスト ストレス耐性 サンプル お試し 適正検査
  • 企業内メンタルヘルス自主点検チェックリスト
  • 反社会的勢力排除宣言
  • 名古屋市 こころの絆創膏
  • 飲酒運転防止プロジェクト